一戸建てリフォーム

ご家族の成長とともに変化するライフスタイルに合わせて
サンシャインサービスが、トータルにリフォームをご提案します。

外壁リフォーム
外壁リフォーム
外壁は年中、雨や風などに絶えず晒されているので、何もせずにいれば経年劣化で色褪せや剥がれ、ふくれなど外観の変化が現れてきます。いつまでも美しい建物にするためには、塗り替えが必要不可欠です。塗料を塗り、塗膜を作ることによって、紫外線や風雨、地震や台風による揺れなどから守ることができます。建物の耐久性を高めることによって、劣化の原因から大切な建物を守ります。また、新築時とは違ったデザインにイメージチェンジすることも可能です。色・ツヤ・質感・平滑・凸凹模様など、ご要望に合わせた工事を行います。
屋根リフォーム
屋根リフォーム
断熱材を一体成形した屋根材は、夏の太陽熱、冬の移動熱を緩和し、省エネに貢献します。
また昔に比べて軽量なので、建物に余分な負担をかけず、耐震性も高くなります。耐食性に優れた材質にすれば酸性雨、酸性雪に効果を発揮し、長持ちします。
外構リフォーム
外構リフォーム
門扉やフェンスは防犯面やプライバシーの保護に役立ちますが、それ自体が通りに面して人から見られる家の顔でもあります。素材やデザインが多種多様となった今、周りの景観に合わせるなど、個性的なデザインで楽しむ方法もあります。
内装リフォーム
内装リフォーム
壁紙を新調するとお部屋全体が明るく生まれ変わります。
さまざまな機能を持つ機能クロスを使えば、お部屋の用途に合わせて種類を変えることができます。例えば、トイレや脱衣所には防カビ性や耐水性のある壁紙を貼ることで、「キレイ」が長持ちします。
キッチンリフォーム
キッチンリフォーム
キッチンリフォームをする際、キッチンのデザインや形はある程度、自由に変更ができます。そのため、お客様独自のデザインや効率性を追求することが可能となります。また、そのキッチンのデザインに合わせて素材を選ぶこともできますので、大理石、ウッドなど、お客様の趣向に合わせた素材をお選びください。さらに、どのような機能、器具を追加・配置するかを自由に決められるので、以前のキッチンにおける問題点や不備を解消しやすくなっています。

●すっきり収納したい
観音開きの戸の場合、奥のモノが取り出しづらく大変です。スライド式の収納にすれば奥まで収納が楽になります。吊り戸も棚が下りてくるタイプがあり、スペースを最大活用できます。

●水の音がうるさい
静音性の高い加工がされたシンクに変えるととても静かになります。また、水の音が響かない台所水栓もありますので、両方を合わせると効果が高くなります。

●シンクが低すぎる
調理を行なう上で、洗い物の時間は非常に長いものです。シンクが低く前傾姿勢をとる時間が長いと、腰を痛める原因となります。リフォームで自分の身長に合った高さにすることで、毎日の作業がとても楽になります。
バスリフォーム
バスリフォーム
一日の疲れやストレスを癒してくれる入浴は、生活の中においてとても大切な意味を持ちます。システムバスにすると壁や床も清掃しやすく、タイルに比べると足にヒヤッとした冷たさが伝わりません。また、入口の段差もなくなるので出入りがラクになります。

●水栓が使いづらい
温度設定が簡単で、ハンドルでシャワーと吐水に切り替えられるサーモスタットの水栓にすれば、操作は楽です。一回一回温度調整をする必要もなくなります。
トイレリフォーム
トイレリフォーム
トイレは家で一番水を使う箇所といわれています。最新の節水トイレにすることで、水道代の節約もできます。清掃もしやすい構造になっているため、「キレイ」が続きます。
●お掃除が大変
便器がフチなし形状のため、死角がなくなり奥までしっかり手が届きます。ウォシュレットの影になっていた部分も動かせるので清掃性に優れています。
●もっと節水したい
古いトイレは一回当たり13リットルもの水を流していましたが、今の節水トイレは4.8リットルと水の使用量が大幅に減っています。年間で考えるとその差は歴然で、水道代もお得になります。

●座ったり、立ったりが辛い
便器の高さを少し上げればかがむ動作を少なくでき、便座の自動開閉機能をつければ、開け閉めでかがむこともなくなります。室内に手すりをつけると、なお楽になります。
間取り変更(リノベーション)
間取り変更(リノベーション)
部屋と部屋を繋げて大きな1つの部屋に変えたり、和室を洋室に変えたりと、自分のライフスタイルに合わせたお部屋作りが可能です。
フローリング
フローリング
一番のメリットは掃除がしやすくなり、ダニやハウスダストも発生しづらくなることです。じゅうたんや畳と違い、重いものを置いても跡が残りません。
洗面台リフォーム
洗面台リフォーム
●すっきり収納したい
観音開きの戸ではなく、スライド式の収納にすると出し入れが楽になります。三面鏡のミラーの裏は収納スペースになっているため、日常使いのものが全て手の届く場所に置けます。

●排水溝が詰まる
凹凸の少ないヘアキャッチャーでお手入れも簡単。ブラシを使えばラクにお掃除でき、また排水口の奥まで手が届くのでお掃除もカンタンです。

●エコな暮らしがしたい
従来のシングルレバー混合水栓はレバーハンドル正面の位置でお湯が出るため、無意識のうちに無駄なお湯を使っていました。エコハンドルに変えると、よく使う正面のハンドル位置で水を出す省エネ設計なので、お湯を無意識に使うことがないため、無駄な給湯エネルギーを使いません。

一戸建てリフォームのことなら、何でもご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。 0120-55-2683